Il pleut sur Bruxelles 雨のブリュッセル

Dalida ダリダの「Il pleut sur Bruxelles 雨のブリュッセル」

作詞  Michel Jean Marie Jouveaux ミシェル・ジャン・マリ・ジュヴォー

作曲  Jeff Barnell ジェフ・バルメル

歌  Dalida ダリダ

発表年  1981年

 

・Karafun収録曲

 

数々の名曲を生み出したシンガーソングライター Jacques Brel ジャック・ブレルは1978年、49歳でこの世を去りました。ブリュッセル(ベルギー)出身のブレルを追悼して作られ、ダリダが亡き友に捧げて歌ったのがこの「Il pleut sur Bruxelles 雨のブリュッセル」です。

「Mathilde マチルド」、「Amsterdam アムステルダム」、「Madeleineマドレーヌ」など彼の作品のタイトルや、関係した地名や人名が歌詞の中に織りこまれています。

そして不滅の名曲「Ne mu quitte pa 行かないで」をもじって、「Jacky ne nous quitte pas ジャッキー、行かないで!」と呼びかけます。

ダリダは、ブレルの「Quand on n'a que l'amour」や、「Ne me quitte pas」のイタリア語バージョンなどを歌っています。

リリース直後にコンサートで歌うダリダ。彼女自身はこの6年後の1987年に54歳で亡くなりました。

Il pleut sur Bruxelles – Dalida (1981)

 

歌を覚えるときはオフィシャル音源でどうぞ。

Il Pleut Sur Bruxelles - Dalida

 

Youtube活用メモ

一緒に歌う場合は、テンポを遅めにしたり、ループ再生にすると便利です。

画面をクリックすると右下に出る「歯車マーク」をクリックして、「再生速度」を 0.75 か 0.5 に設定しましょう。

画面を長押し(パソコンの場合は右クリック)して「ループ再生」をオンにしましょう。

Youtubeサイトに移動せずに本サイト上で再生するとCMが入りません。

※すぐ歌われる場合は、目次の「ルビつき歌詞」をクリックしてください。

歌う前の確認事項

歌う前に以下のことをご確認ください。できるだけ正しいフランス語を発音するために、とても大切なポイントです。

⇒ 「フランス語発音のポイント」「本サイトのルビについて」「歌う前の準備~歌ってみよう」で詳しく解説していますのでご参照ください。

⇒ フランス語シャンソン初心者の方は、「フランス語で歌うシャンソン入門講座」から始めてください。

 

本サイト独自のルビ表記と発音について

r」は「」で表記。口の奥(喉に近いところ)を震わせて発音します。

★「鼻母音」については、鼻から息を抜きながら母音を発音する(口を閉じて「ン」と発音しない)ので、本サイトでは母音や子音のカタカナ表記の横に「」を添えて鼻母音を表記しています。軽く鼻腔を閉じて息を抜くイメージです。

①「an, em, en, em」は、口を大きく縦に開けた「ア~」と「オ~」の中間のような音。青字で「オ~」「コ~」「ソ~」「ト~」など青字で表記。「r」につくときは「」と表記しています。

②「in, im, ein, ain, un, um」は口を横に開いた「エ」の形で「ア~」と鼻から抜いて発音

③「on, om」は、口を丸くすぼめて鼻から「オ~」と発音

 

リエゾンやアンシェンヌマンについて

リエゾンやアンシェヌマンしている箇所には下線を引いてあります。

 

日本語訳

日本語訳や曲の解説をしているお勧めのサイトはこちらです。

朝倉ノニーの歌物語「Il pleut sur Bruxelles 雨のブリュッセル」

 

「Il pleut sur Bruxelles 雨のブリュッセル」歌詞

単語一つずつではなく、歌のメロディやフレーズに合わせてルビの区切りを入れてあります。同じ歌手でもアレンジやバージョンによって、また別の歌手が歌う場合なども、歌詞が異なる場合があります。

 

「Il pleut sur Bruxelles 雨のブリュッセル」の発音・歌い方のポイント

〈*1〉エジプトで生まれ育ち、フランスに移住したイタリア系フランス人のダリダの発音は大分訛りがあります。特に「r」など、本サイトでご案内しているように発音してみましょう。

〈*2〉ダリダは「Bruxelles」を「ブリュクセル」と発音していますが、「ブリュッセル」でOKです。

〈*3〉ここから転調で半音上がります。

 

印刷用歌詞(PDF)

印刷する場合は歌詞(ルビつき&ルビなし)のPDFをダウンロードしてカラー印刷してください。

「Il pleut sur Bruxelles 雨のブリュッセル」歌詞(PDF)

 

ルビつき歌詞

短めにフレーズを区切って表記していますが、スマホの場合は画面を横長にしてスクロールしながらご覧ください。

「Il pleut sur Bruxelles 雨のブリュッセル」

[1]

Y'a Jeff qui fait la gueule

ヤ ジェフ キ フェ ラ グァル

Assis sur le trottoir

アスィ スュ ル トトワー

Depuis qu'il est tout seul

ドゥピュイ キ トゥ スァル

Il est pas beau à voir

パ ボー ア ヴワー

 

Y'a aussi la Mathilde

ヤ オスィ ラ マティルドゥ

Qu'est jamais revenue

ケ ジャメ ヴニュ

Y'a aussi la Mathilde

ヤ オスィ ラ マティルドゥ

Qui ne reviendra plus

キ ヌ ヴィア~ド プリュ

 

Et puis y'a la Frida

エ ピュイ ヤ ラ フーダ

qui n'a aimé que lui

キ ナ エメ ク リュイ

Chez ces gens-là,

シェ セ ジョ~ラ、

on est jamais parti

オ~ ジャメ パティ

 

[Refrain]

Mais lui, il s'en fout bien

メ ルイ、イル ソ~ フゥ ビア~

Mais lui, il dort tranquille

メ ルイ、イル ドーキール

Il n’a besoin de rien

イル ナ ブズワ~ ドゥ ア~

Il a trouvé son île

ゥヴェ ソ~ニィ

Une île de soleil

ニィル ドゥ ソレイユ

et de vagues de ciel

エ ドゥ ヴァーグ ドゥ スィエル

Et il pleut sur Bruxelles 〈*2〉

エ イル プルォ スュー ュッセル

 

[2]

Les marins d'Amsterdam

レ マ~ ダムステダム

S'mouchent plus dans les étoiles

スムゥシュ プリュ ド~トワル

La Marieke a des larmes

ラ マ デ ラ

A noyé un canal

ア ノワイエ ア~ カナル

 

Et puis, y'a les Flamandes

エ ピュイ、ヤ レ フラモ~ドゥ

Qui n'oublient rien du tout

キ ヌゥブリア~ ア~ デュ トゥ

De Vesoul à Ostende

ドゥ ヴズゥ オスト~ドゥ

On s'habitue, c'est tout

オ~ サビテュ、セ トゥ

 

Seules Titine et Madeleine

スァル ティティ マドレーヌ

Croient qu'il est encore là

ワ キ ト~コー

Elles vont souvent

エル ヴォ~ スゥヴォ~

l'attendre au tram

ト~

trente-trois

トゥ ト

 

[Refrain]

Mais lui, il s'en fout bien

メ ルイ、イル ソ~ フゥ ビア~

Mais lui, il dort tranquille

メ ルイ、イル ドーキール

Il n’a besoin de rien

イル ナ ブズワ~ ドゥ ア~

Il a trouvé son île

ゥヴェ ソ~ニィ

Une île de soleil

ニィル ドゥ ソレイユ

et de vagues de ciel

エ ドゥ ヴァーグ ドゥ スィエル

Et il pleut sur Bruxelles 〈*2〉

エ イル プルォ スュー ュッセル

 

<間奏>

 

[3]  〈*3〉

À force de dire "j'arrive"

ア フォス ドゥ ディー "ジャヴ"

À force d'en parler

ア フォド~

À force de dire "J'arrive"

ア フォス ドゥ ディー "ジャヴ"

Il y est quand même allé

コ~ メー

 

Il a rejoint Jojo

ジョワ~ ジョジョ

La Fannette et Fernand

ラ ファネットゥ エ フェノ~

Peut-être un peu trop tôt

プゥテート~ プゥ ト

Mais lui il est content

メ ルイ イ コント~

Il n'a pas entendu

イル ナ パ ゾ~ト~デュ

 

Que des milliers de voix

ク デ ミリエ ドゥ ヴワ

Lui chantait

ルイ ショ~

"Jacky ne nous quitte pas!"

"ジャッキー ヌ ヌゥ キトゥ パ!"

 

[Refrain]

Mais lui, il s'en fout bien

メ ルイ、イル ソ~ フゥ ビア~

Mais lui, il dort tranquille

メ ルイ、イル ドーキール

Il n’a besoin de rien

イル ナ ブズワ~ ドゥ ア~

Il a trouvé son île

ゥヴェ ソ~ニィ

Une île de soleil

ニィル ドゥ ソレイユ

et de vagues de ciel

エ ドゥ ヴァーグ ドゥ スィエル

Et il pleut sur Bruxelles 〈*2〉

エ イル プルォ スュー ュッセル

 

[Refrain]

Mais lui, il s'en fout bien

メ ルイ、イル ソ~ フゥ ビア~

Mais lui, il dort tranquille

メ ルイ、イル ドーキール

Il n’a besoin de rien

イル ナ ブズワ~ ドゥ ア~

Il a trouvé son île

ゥヴェ ソ~ニィ

Une île de soleil

ニィル ドゥ ソレイユ

et de vagues de ciel

エ ドゥ ヴァーグ ドゥ スィエル

Et il pleut sur Bruxelles 〈*2〉

エ イル プルォ スュー ュッセル

 

フランス語歌詞(ルビなし)

リエゾン、アンシェンヌマンの箇所に下線をつけてあります。

「Il pleut sur Bruxelles」

[1]

Y'a Jeff qui fait la gueule

Assis sur le trottoir

Depuis qu'il est tout seul

Il est pas beau à voir

 

Y'a aussi la Mathilde

Qu'est jamais revenue

Y'a aussi la Mathilde

Qui ne reviendra plus

 

Et puis y'a la Frida

qui n'a aimé que lui

Chez ces gens-là,

on est jamais parti

 

[Refrain]

Mais lui, il s'en fout bien

Mais lui, il dort tranquille

Il n’a besoin de rien

Il a trouvé son île

Une île de soleil

et de vagues de ciel

Et il pleut sur Bruxelles 〈*2〉

 

[2]

Les marins d'Amsterdam

S'mouchent plus dans les étoiles

La Marieke a des larmes

A noyé un canal

 

Et puis, y'a les Flamandes

Qui n'oublient rien du tout

De Vesoul à Ostende

On s'habitue, c'est tout

 

Seules Titine et Madeleine

Croient qu'il est encore là

Elles vont souvent

l'attendre au tram

trente-trois

 

[Refrain]

Mais lui, il s'en fout bien

Mais lui, il dort tranquille

Il n’a besoin de rien

Il a trouvé son île

Une île de soleil

et de vagues de ciel

Et il pleut sur Bruxelles 〈*2〉

 

<間奏>

 

[3]  〈*3〉

À force de dire "j'arrive"

À force d'en parler

À force de dire "J'arrive"

Il y est quand même allé

 

Il a rejoint Jojo

La Fannette et Fernand

Peut-être un peu trop tôt

Mais lui il est content

Il n'a pas entendu

 

Que des milliers de voix

Lui chantait

"Jacky ne nous quitte pas!"

 

[Refrain]

Mais lui, il s'en fout bien

Mais lui, il dort tranquille

Il n’a besoin de rien

Il a trouvé son île

Une île de soleil

et de vagues de ciel

Et il pleut sur Bruxelles 〈*2〉

 

[Refrain]

Mais lui, il s'en fout bien

Mais lui, il dort tranquille

Il n’a besoin de rien

Il a trouvé son île

Une île de soleil

et de vagues de ciel

Et il pleut sur Bruxelles 〈*2〉