年代ごとの掲載曲リスト

本サイトに掲載しているシャンソン曲の年代ごとの掲載曲リストです。発表された年を基準にして、各年代ごとにフランス語タイトル順で掲載しています。

初心者の方は、「フランス語で歌うシャンソン入門講座」からお始めください。

 

索引リンク

[~1930年代]  [1940年代]  [1950年代]  [1960年代]  [1970年代]  [1980年代]  [1990年代]  [2000年代]  [2010年代]  [2020年代]

 

[~1930年代]

Le temps des cerises 桜んぼの実る頃

 

[1940年代]

Hymne à l'amour 愛の讃歌
Édith Piaf エディット・ピアフの「L'accordéoniste アコーディオン弾き」

L'accordéoniste アコーディオン弾き

La mer ラ・メール
La vie en rose バラ色の人生
Mademoiselle de Paris パリのお嬢さん
Que reste-t-il de nos amours ? 残されし恋には
Romance ロマンス
Juliette Gréco ジュリエット・グレコの「Si tu t'imagines そのつもりでも」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF

Si tu t'imagines そのつもりでも

 

[1950年代]

Yves Montand イヴ・モンタンの「Grands boulevards グラン・ブルヴァール」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF

Grands boulevards グラン・ブルヴァール

Édith Piaf エディット・ピアフの「La Foule 群衆」 La Foule 群衆
Yves montand イヴ・モンタンの「La Marie-Vison 毛皮のマリー」 La Marie-Vison 毛皮のマリー
Dario Moreno ダリオ・モレノの「Le marchand de bonheur 幸福を売る男」 Le marchand de bonheur 幸福を売る男
Édith Piafエディット・ピアフの「Milord ミロール」

Milord ミロール

Jacques Brel ジャック・ブレルの「Ne me quitte pas 行かないで」 Ne me quitte pas 行かないで
Padam Padam パダム・パダム

 

[1960年代]

Juliette Gréco ジュリエット・グレコの「Accordéon アコーディオン」 Accordéon アコーディオン
Salvatore Adamo サルヴァトーレ・アダモの「En blue jeans et blouson d'cuir ブルージーンと革ジャンパー」 En blue jeans et blouson d'cuir ブルージーンと革ジャンパー
Barbara バルバラの「Gare de Lyon リヨン駅」 Gare de Lyon リヨン駅

 

Hier encore 帰り来ぬ青春
Sylvie Vartan シルヴィー・ヴァルタンの「Irrésistiblement あなたのとりこ」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF Irrésistiblement あなたのとりこ
Charles Aznavour シャルル・アズナヴールの「Isabelle イザベル」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF Isabelle イザベル
Jacques Brel ジャック・ブレルの「La chanson des vieux amants 懐かしき恋人たちの歌」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF La chanson des vieux amants 懐かしき恋人たちの歌
L'amour est bleu 恋はみずいろ
Salvatore Adamo サルヴァトーレ・アダモの「La nuit 夜のメロディー」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF

La nuit 夜のメロディー

Marie Laforêt マリー・ラフォレの「La tendresse 優しい心」 La tendresse 優しい心
Sylvie Vartan シルヴィー・ヴァルタンの「Le locomotion ロコモーション」 Le locomotion ロコモーション
Salvatore Adamo サルヴァトーレ・アダモの「Le mauvais garçon ろくでなし」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF Le mauvais garçon ろくでなし
Le métèque - Georges Moustaki Le métèque 異国の人
Michel Polnareff ミッシェル・ポルナレフの「Love me, please love me 愛の願い」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF Love me, please love me 愛の願い
Françoise Hardy フランソワーズ・アルディの「Ma jeunesse fout le camp もう森へなんか行かない」 Ma jeunesse fout le camp もう森へなんか行かない
Georges Moustaki ジョルジュ・ムスタキの「Ma liberté 僕の自由」 Ma liberté 僕の自由
Barbara バルバラの「Ma plus belle histoire d’amour 私の最も美しい恋の物語(わが麗しき恋物語)」 Ma plus belle histoire d’amour 私の最も美しい恋の物語(わが麗しき恋物語)
Poupée de cire, poupée de son 夢見るシャンソン人形
Sans toi ma mie サン・トワ・マ・ミー
Salvatore Adamo サルヴァトーレ・アダモの「Tombe la neige 雪が降る」 Tombe la neige 雪が降る
Michel Polnareffミッシェル・ポルナレフの「Tous les bateaux, tous les oiseaux 渚の想い出」 Tous les bateaux, tous les oiseaux 渚の想い出
Tous les garçons et les filles 男の子と女の子
Tout tout pour ma Chérie シェリーに口づけ

 

[1970年代]

Véronique Sanson ヴェロニク・サンソンの「Amoureuse 恋心」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF Amoureuse 恋心
Léo Ferré レオ・フェレの「Avec le temps 時の流れに」のフランス語カタカナルビつき歌詞 Avec le temps 時の流れに
Pierre Bachelet ピエール・バシュレの「Emmanuelle エマニュエル」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF Emmanuelle エマニュエル

 

Holidays 愛の休日
Dalida ダリダの「Il venait d'avoir 18 ans 18歳の彼」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF Il venait d'avoir 18 ans 18歳の彼
Serge Lama セルジュ・ラマの「Je suis malade 灰色の途(恋に病んで)」 Je suis malade 灰色の途(恋に病んで)
Sylvie Vartan シルヴィ・ヴァルタンの「Qu'est-ce qui fait pleurer les blondes? そよ風のブロンド」

Qu'est-ce qui fait pleurer les blondes? そよ風のブロンド

Une belle histoire 美しい物語

 

[1980年代]

Sylvie Vartan ルヴィー・ヴァルタンの「Il pleut sur London ロンドンに雨が降る」 Il pleut sur London ロンドンに雨が降る
Patricia Kaas パトリシア・カースの「Avec le temps わたしの彼氏」 Mon mec à moi わたしの彼氏 

 

[1990年代]

Lara Fabian ララ・ファビアンの「Je t’aime ジュテーム」 Je t’aime ジュテーム
Patricia Kass パトリシア・カースの「Kennedy Rose ケネディ・ローズ」 Kennedy Rose ケネディ・ローズ
Céline Dion セリーヌ・ディオンの「Pour que tu m'aimes encore 愛をふたたび」

Pour que tu m'aimes encore 愛をふたたび

Patrick Bruel パトリック・ブリュエルの「Qui a le droit 誰の権利」 Qui a le droit 誰の権利

 

 

[2000年代]

Je ne vous oublie pas あなたを忘れない
Carla Bruni カルラ・ブルーニの「Quelqu'un m'a dit 風のうわさ」 Quelqu'un m'a dit 風のうわさ

 

[2010年代]

Patrick Fiori パトリック・フィオリの「Les gens qu'on aime 僕たちが愛する人たち」 Les gens qu'on aime 僕たちが愛する人たち
Zaz ザーズの「Si jamais j'oublie もし私が忘れるようなことがあったら」のフランス語カタカナルビつき歌詞PDF

Si jamais j'oublie もし私が忘れるようなことがあったら

 

[2020年代]

Barbara Pravi バルバラ・プラヴィの「Voilà ヴォワラ (これが私)」 Voilà ヴォワラ (これが私)