L'aigle noir 黒いワシ

作詞・作曲  Barbara バルバラ

歌  Barbara バルバラ

発表年 1970年

 

・Karafun収録曲

・カラオケDAM収録曲

 

L'aigle noir - Barbara

 

Youtube活用メモ

一緒に歌う場合は、テンポを遅めにしたり、ループ再生にすると便利です。

画面をクリックすると右下に出る「歯車マーク」をクリックして、「再生速度」を 0.75 か 0.5 に設定しましょう。

画面を長押し(パソコンの場合は右クリック)して「ループ再生」をオンにしましょう。

Youtubeサイトに移動せずに本サイト上で再生するとCMが入りません。

 

歌う前の確認事項

歌う前に以下のことをご確認ください。できるだけ正しいフランス語を発音するために、とても大切なポイントです。

⇒ 「フランス語発音のポイント」「本サイトのルビについて」「歌う前の準備~歌ってみよう」で詳しく解説していますのでご参照ください。

⇒ フランス語シャンソン初心者の方は、「フランス語で歌うシャンソン入門講座」から始めてください。

 

本サイト独自のルビ表記と発音について

r」は「」で表記。口の奥(喉に近いところ)を震わせて発音します。

★「鼻母音」については、鼻から息を抜きながら母音を発音する(口を閉じて「ン」と発音しない)ので、本サイトでは母音や子音のカタカナ表記の横に「」を添えて鼻母音を表記しています。軽く鼻腔を閉じて息を抜くイメージです。

①「an, em, en, em」は、口を大きく縦に開けた「ア~」と「オ~」の中間のような音。青字で「オ~」「コ~」「ソ~」「ト~」など青字で表記。「r」につくときは「」と表記しています。

②「in, im, ein, ain, un, um」は口を横に開いた「エ」の形で「ア~」と鼻から抜いて発音

③「on, om」は、口を丸くすぼめて鼻から「オ~」と発音

 

リエゾンやアンシェンヌマンについて

リエゾンやアンシェヌマンしている箇所には下線を引いてあります。

 

日本語訳

日本語訳や曲の解説をしているお勧めのサイトはこちらです。

⇒ 朝倉ノニーの歌物語「L'aigle noir 黒いワシ」

 

「L'aigle noir 黒いワシ」歌詞

単語一つずつではなく、歌のメロディやフレーズに合わせてルビの区切りを入れてあります。同じ歌手でもアレンジやバージョンによって、また別の歌手が歌う場合なども、歌詞が異なる場合があります。

 

印刷用歌詞(PDF)

印刷する場合は歌詞(ルビつき&ルビなし)のPDFをダウンロードしてカラー印刷してください。

「L'aigle noir 黒いワシ」歌詞(PDF)

 

ルビつき歌詞

短めにフレーズを区切って表記していますが、スマホの場合は画面を横長にしてスクロールしながらご覧ください。

 

「L'aigle noir 黒いワシ」

 

Un beau jour,

ア~ボージュー

ou peut-être une nuit,

ウ プゥテートゥ ユゥヌ ニュイ

Près d’un lac je m’étais endormie,

ダ~ラック ジュメテ ゾ~

Quand soudain,

コ~スゥダ~、

semblant crever le ciel,

ソ~ロ~ クヴェ ルスィエル

Et venant de nulle part,

エ ヴノ~ ドゥ ニュル パー

Surgit un aigle noir,

スュタ~ ネーグル ノワー

 

Lentement, les ailes déployées,

ロ~トゥモ~、レル デプロワイエ、

Lentement, je le vis tournoyer,

ロ~トゥモ~、ジュ ル ヴィ トゥノワイエ、

Près de moi,

ドゥモワ、

dans un bruissement d’ailes,

ド~ザ~ュイッスモ~ デール、

Comme tombé du ciel,

コンム ト~ベ デュ スィエル、

L’oiseau vint se poser,

ロワゾー ヴァ~ ス ポゼ、

 

Il avait les yeux couleur rubis,

ヴェ レズィウ クルァーる りュビ、

Et des plumes couleur de la nuit,

エ デ プルュム クルァー ドゥ ラニュイ、

À son front brillant de mille feux,

ア ソ~フ~ ブヨ~ ドゥ ミルフゥ、

L’oiseau roi couronné,

ロワゾー ワ クゥンネ、

Portait un diamant bleu,

タ~ ディアモ~ ブルゥ、

 

De son bec il a touché ma joue,

ドゥ ソ~ベック イ トゥシェ マ ジュウ、

Dans ma main il a glissé son cou,

ド~ マ マ~ イ グリッセ ソ~クゥ、

C’est alors que je l’ai reconnu,

ロー クジュレ コニュ、

Surgissant du passé,

スュソ~ デュ パッセ、

Il m’était revenu,

イル メテ ヴニュ、

 

Dis l’oiseau, ô dis, emmène-moi,

ディ ロワゾー、オー ディ、オ~メーヌモワ、

Retournons au pays d’autrefois,

トゥノ~ オーペイ ドートゥフォワ、

Comme avant, dans mes rêves d’enfant,

コンヴォ~ド~ メ ーヴ ド~フォ~

Pour cueillir en tremblant,

プゥ キュイー トゥロ~

Des étoiles, des étoiles,

トワル、デトワル、

 

Comme avant, dans mes rêves d’enfant,

コンヴォ~ド~ メーヴ ド~フォ~

Comme avant, sur un nuage blanc,

コンヴォ~、スュー ニュアージュ ブロ~

Comme avant, allumer le soleil,

コンヴォ~、アリュメ ル ソレイユ、

Être faiseur de pluie,

エートゥ フズァー ドゥ プリュイ、

Et faire des merveilles,

エ フェー デ メヴェイユ、

 

L’aigle noir

レーグル ノワー

dans un bruissement d’ailes,

ド~ザ~ュイッスモ~ デール、

Prit son vol

ソ~ヴォル

pour regagner le ciel,

プゥる るギャニェ ルスィエル、

 

〈間奏〉

 

Un beau jour,

ア~ボージュー

ou peut-être une nuit,

ウ プォテートゥ ユゥヌ ニュイ、

Près d’un lac, je m’étais endormie,

ダ~ラック、ジュ メテ ゾ~ミ、

Quand soudain,

コ~ スゥダ~、

semblant crever le ciel,

ソ~ロ~ クヴェ ル スィエル

Et venant de nulle part,

エ ヴノ~ ドゥ ニュルパー

Surgit un aigle noir,

スュタ~ ネーグル ノワー

 

Un beau jour,

ア~ボージュー

ou était-ce une nuit,

ウ エテス ユゥヌ ニュイ、

Près d'un lac, je m'étais endormie,

ダ~ラック、ジュ メテ ゾ~ミー、

Quand soudain,

コ~ スゥダ~、

semblant crever le ciel,

ソ~ロ~ クヴェ ルスィエル、

Et venant de nulle part,

エ ヴノ~ ドゥ ニュルパー

Surgit un aigle noir…

スュタ~ ネーグルノワー

 

Un beau jour, une nuit,

ア~ボージュー、ユゥヌ ニュイ、

Près d’un lac, endormie,

ダ~ラック、オ~ミー、

Quand soudain,

コ~ スゥダ~、

Surgissant de nulle part,

スュジッソ~ ドゥ ニュルパー

Surgit un aigle noir…

スュタ~ ネーグルノワー

 

Un beau jour, une nuit,

ア~ボージュー、ユゥヌ ニュイ、

Près d'un lac, endormie,

ダ~ラック、オ~ミー、

Quand soudain,

コ~ スゥダ~、

 

Il venait de nulle part,

イルヴネ ドゥ ニュルパー

Il a surgit, l'aigle noir…

スュジ、レーグル ノワー

 

Un beau jour, une nuit,

ア~ボージュー、ユゥヌ ニュイ、

Près d'un lac, endormie,

ダ~ラック、オ~ミー、

 

Il venait de nulle part,

イルヴネ ドゥ ニュルパー

Il a surgit, l'aigle noir…

スュジ、レーグル ノワー

 


★カラオケで歌う場合には、「カラオケで歌ってみよう」でフランス語で歌うときのポイントを解説していますのでご参照ください。

 

フランス語歌詞(ルビなし)

リエゾン、アンシェンヌマンの箇所に下線をつけてあります。

 

「L'aigle noir」

 

Un beau jour,

ou peut-être une nuit,

Près d’un lac je m’étais endormie,

Quand soudain,

semblant crever le ciel,

Et venant de nulle part,

Surgit un aigle noir,

 

Lentement, les ailes déployées,

Lentement, je le vis tournoyer,

Près de moi,

dans un bruissement d’ailes,

Comme tombé du ciel,

L’oiseau vint se poser,

 

Il avait les yeux couleur rubis,

Et des plumes couleur de la nuit,

À son front brillant de mille feux,

L’oiseau roi couronné,

Portait un diamant bleu,

 

De son bec il a touché ma joue,

Dans ma main il a glissé son cou,

C’est alors que je l’ai reconnu,

Surgissant du passé,

Il m’était revenu,

 

Dis l’oiseau, ô dis, emmène-moi,

Retournons au pays d’autrefois,

Comme avant, dans mes rêves d’enfant,

Pour cueillir en tremblant,

Des étoiles, des étoiles,

 

Comme avant, dans mes rêves d’enfant,

Comme avant, sur un nuage blanc,

Comme avant, allumer le soleil,

Être faiseur de pluie,

Et faire des merveilles,

 

L’aigle noir

dans un bruissement d’ailes,

Prit son vol

pour regagner le ciel,

 

〈間奏〉

 

Un beau jour,

ou peut-être une nuit,

Près d’un lac, je m’étais endormie,

Quand soudain,

semblant crever le ciel,

Et venant de nulle part,

Surgit un aigle noir,

 

Un beau jour,

ou était-ce une nuit,

Près d'un lac, je m'étais endormie,

Quand soudain,

semblant crever le ciel,

Et venant de nulle part,

Surgit un aigle noir…

 

Un beau jour, une nuit,

Près d’un lac, endormie,

Quand soudain,

Surgissant de nulle part,

Surgit un aigle noir…

 

Un beau jour, une nuit,

Près d'un lac, endormie,

Quand soudain,

Il venait de nulle part,

Il a surgit, l'aigle noir…

 

Un beau jour, une nuit,

Près d'un lac, endormie,

Il venait de nulle part,

Il a surgit, l'aigle noir…