Le marchand de bonheur 幸福を売る男

作詞  Jean Broussolle ジャン・ブルソール

作曲  Jean-Pierre Calvet. ジャンピエール・カルヴェ

歌  Les compagnons de la chansonシャンソンの友、Dario Moreno ダリオ・モレノ

発表年  1959年

 

・Karafun収録曲

・カラオケDAM収録曲

 

カラオケDAMに収録されているDario Moreno版で歌ってみましょう。

Le marchand de bonheur - Dario Moreno

 

Youtube活用メモ

一緒に歌う場合は、テンポを遅めにしたり、ループ再生にすると便利です。

画面をクリックすると右下に出る「歯車マーク」をクリックして、「再生速度」を 0.75 か 0.5 に設定しましょう。

画面を長押し(パソコンの場合は右クリック)して「ループ再生」をオンにしましょう。

Youtubeサイトに移動せずに本サイト上で再生するとCMが入りません。

 

歌う前の確認事項

歌う前に以下のことをご確認ください。できるだけ正しいフランス語を発音するために、とても大切なポイントです。

⇒ 「フランス語発音のポイント」「本サイトのルビについて」「歌う前の準備~歌ってみよう」で詳しく解説していますのでご参照ください。

⇒ フランス語シャンソン初心者の方は、「フランス語で歌うシャンソン入門講座」から始めてください。

 

本サイト独自のルビ表記と発音について

r」は「」で表記。口の奥(喉に近いところ)を震わせて発音します。

★「鼻母音」については、鼻から息を抜きながら母音を発音する(口を閉じて「ン」と発音しない)ので、本サイトでは母音や子音のカタカナ表記の横に「」を添えて鼻母音を表記しています。軽く鼻腔を閉じて息を抜くイメージです。

①「an, em, en, em」は、口を大きく縦に開けた「ア~」と「オ~」の中間のような音。青字で「オ~」「コ~」「ソ~」「ト~」など青字で表記。「r」につくときは「」と表記しています。

②「in, im, ein, ain, un, um」は口を横に開いた「エ」の形で「ア~」鼻から抜いて発音

③「on, om」は、口を丸くすぼめて鼻から「オ~」と発音

 

リエゾンやアンシェンヌマンについて

リエゾンやアンシェヌマンしている箇所には下線を引いてあります。

 

日本語訳

日本語訳や曲の解説をしているお勧めのサイトはこちらです。

朝倉ノニーの歌物語「Le marchand de bonheur 幸福を売る男」

 

「Le marchand de bonheur 幸福を売る男」歌詞

単語一つずつではなく、歌のメロディやフレーズに合わせてルビの区切りを入れてあります。同じ歌手でもアレンジやバージョンによって、また別の歌手が歌う場合なども、歌詞が異なる場合があります。

 

印刷用歌詞(PDF)

印刷する場合は歌詞(ルビつき&ルビなし)のPDFをダウンロードしてカラー印刷してください。

「Le marchand de bonheur幸福を売る男」歌詞(PDF)

 

ルビつき歌詞

短めにフレーズを区切って表記していますが、スマホの場合は画面を横長にしてスクロールしながらご覧ください。

 

「Le marchand de bonheur 幸福を売る男」

 

Je suis le vagabond,

ジュ スュイ ル ヴァガボ~、

le marchand de bonheur,

ル マショ~ ドゥ ボヌァー

Je n'ai que des chansons

ジュ ネ ク デ ショ~ソ~

à mettre dans les cœurs

ア メットゥ ド~ レ クァー

Vous me verrez passer,

ヴゥ ム ヴ パッセ、

chacun à votre tour,

シャカ~ ア ヴォトゥ トゥー

Passer au vent léger

パッセ オ ヴォ~ レジェ

au moment de l'amour

オ モモ~ ドゥ ラムゥー

 

J'ai les quatre saisons

ジェ レ カトゥ セゾ~

pour aller flâner

プゥレ フラネ

Et semer des moissons

エ スメ デ モワッソ~

de baisers

ドゥ ベゼ

J'ai l'automne et l'hiver,

ジェ ロト リヴェー

le ciel et la mer,

ル スィエ ラ メー

Le printemps et l'été

ル プト~ エ レテ

pour chanter

プゥ ショ~

 

Vous êtes des enfants

ヴゥトゥ デゾ~フォ~

qui vous donnez du mal,

キ ヴゥ ドネ デュ マル、

Du mal pour vous aimer

デュ マル プゥ ヴゥ

et du mal pour pleurer

エ デュ マル プゥ プルァ

Et moi j'arrive à temps,

エ モワ ジャヴァ ト~

à temps c'est bien normal

ト~ セ ビア~ ノマル

Pour aller réparer

プゥ

ce que vous déchirez

ス ク ヴゥ デシ

 

J'ai les quatre saisons

ジェ レ カトゥ セゾ~

pour sécher vos pleurs

プゥ セシェ ヴォ プルァー

Et changer l'horizon

ショ~ジェ ロゾ~

de vos cœurs.

ドゥ ヴォ クァー

J'ai l'automne et l'hiver,

ジェ ロト リヴェー

le ciel et la mer,

ル スィエ ラ メー

Le printemps et l'été

ル プト~ エ レテ

pour chanter

プゥ ショ~

 

Je donne à bon marché

ジュ ド ボ~ マシェ

de quoi rire de tout,

ドゥ クワ ドゥ トゥ、

De quoi rire de tout,

ドゥ クワ ドゥ トゥ、

plutôt que d'en pleurer

プリュト ク ド~ プルァ

Je ne demande rien

ジュ ヌ ドゥモ~ドゥ ア~

pour me dédommager

プゥ ム デドマジェ

Qu'à voir sur mon chemin

カ ヴォワー スュ モ~ シュマ~

la joie que j'ai donnée

ラ ジョワ ク ジェ ドネ

 

J'ai les quatre saisons

ジェ レ カトゥ セゾ~

pour sécher vos pleurs

プゥ セシェ ヴォ プルァー

Et changer l'horizon

ショ~ジェ ロゾ~

de vos cœurs

ドゥ ヴォ クァー

J'ai l'automne et l'hiver,

ジェ ロト リヴェー

le ciel et la mer,

ル スィエ ラ メー

Le printemps et l'été pour chanter

ル プト~ エ レテ プゥ ショ~

 

Je suis le vagabond,

ジュ スュイ ル ヴァガボ~、

le marchand de bonheur,

ル マショ~ ドゥ ボヌァー

Je n'ai que des chansons

ジュ ネ ク デ ショ~ソ~

à mettre dans les cœurs

ア メットゥ ド~ レ クァー

Vous me verrez passer,

ヴゥ ム ヴ パセ、

chacun à votre tour,

シャカ~ ア ヴォトゥ トゥー

Passer au vent léger

パセ オ ヴォ~ レジェ

au moment de l'amour ...

オ モモ~ ドゥ ラムゥー ...

 

La, la, la ...

ラ、ラ、ラ ....

 


カラオケで歌う場合には、「カラオケで歌ってみよう」でフランス語で歌うときのポイントを解説していますのでご参照ください。

 

フランス語歌詞(ルビなし)

リエゾン、アンシェンヌマンの箇所に下線をつけてあります。

 

「Le marchand de bonheur」

 

Je suis le vagabond,

le marchand de bonheur,

Je n'ai que des chansons

à mettre dans les cœurs

Vous me verrez passer,

chacun à votre tour,

Passer au vent léger

au moment de l'amour

 

J'ai les quatre saisons

pour aller flâner

Et semer des moissons

de baisers

J'ai l'automne et l'hiver,

le ciel et la mer,

Le printemps et l'été

pour chanter

 

Vous êtes des enfants

qui vous donnez du mal,

Du mal pour vous aimer

et du mal pour pleurer

Et moi j'arrive à temps,

à temps c'est bien normal

Pour aller réparer

ce que vous déchirez

 

J'ai les quatre saisons

pour sécher vos pleurs

Et changer l'horizon

de vos cœurs.

J'ai l'automne et l'hiver,

le ciel et la mer,

Le printemps et l'été

pour chanter

 

Je donne à bon marché

de quoi rire de tout,

De quoi rire de tout,

plutôt que d'en pleurer

Je ne demande rien

pour me dédommager

Qu'à voir sur mon chemin

la joie que j'ai donnée

 

J'ai les quatre saisons

pour sécher vos pleurs

Et changer l'horizon

de vos cœurs

J'ai l'automne et l'hiver,

le ciel et la mer,

Le printemps et l'été pour chanter

 

Je suis le vagabond,

le marchand de bonheur,

Je n'ai que des chansons

à mettre dans les cœurs

Vous me verrez passer,

chacun à votre tour,

Passer au vent léger

au moment de l'amour ...

 

La, la, la ...