Lettre à France フランスへの手紙(哀しみのエトランゼ)

Michel Polnareff ミッシェル・ポルナレフの「Lettre à France フランスへの手紙(哀しみのエトランゼ)」

作詞  Jean-Loup Dabadie ジャン=ルー・ダバディ

作曲  Michel Polnareff ミッシェル・ポルナレフ

歌  Michel Polnareff ミッシェル・ポルナレフ

発表年  1977年

 

・Karafun収録曲

 

君から遠く離れているけれど

君をなつかしく思う

君と僕がいたことを忘れないで

君を愛しているということを

 

信頼していた財務担当者に裏切られ、税金滞納による逮捕から逃れてアメリカに亡命していたポルナレフ。故国への懐かしさが込みあげてきて、思わずレストランの紙ナプキンに音符を走り書きしたこの曲は、まさにフランスへのラブレターでした。

遠く離れた恋人を思う気持ちと、愛する祖国フランスに対する思いを重ね合わせた歌詞には、切々とした思いがあふれています。

ド派手ないで立ちと行動で話題を呼びましたが、4歳から始めてパリ音楽院で学んだピアノの腕と音楽理論の確たる基本があるからこそ、数々のヒット曲で世界を魅了し続けたのだと思います。

美しいピアノのメロディにのせて弾き語りで歌うポルナレフ。

Lettre à France - Michel Polnareff

 

63歳のポルナレフのコンサートライヴです。最後の部分がちょっと切れているのが残念。

Lettre à France - Michel Polnareff (2007)

 

78歳になった3人のポルナレフが演奏する、今年2022年のクリップオフィシャルです。一人の偉大なアーティストの人生の変遷を想い起こしながら聴いてみると、実に味わい深いものがあります。

Lettre à France - Michel Polnareff (2022)

 

Youtube活用メモ

一緒に歌う場合は、テンポを遅めにしたり、ループ再生にすると便利です。

画面をクリックすると右下に出る「歯車マーク」をクリックして、「再生速度」を 0.75 か 0.5 に設定しましょう。

画面を長押し(パソコンの場合は右クリック)して「ループ再生」をオンにしましょう。

Youtubeサイトに移動せずに本サイト上で再生するとCMが入りません。

※すぐ歌われる場合は、目次の「ルビつき歌詞」をクリックしてください。

歌う前の確認事項

歌う前に以下のことをご確認ください。できるだけ正しいフランス語を発音するために、とても大切なポイントです。

⇒ 「フランス語発音のポイント」「本サイトのルビについて」「歌う前の準備~歌ってみよう」で詳しく解説していますのでご参照ください。

⇒ フランス語シャンソン初心者の方は、「フランス語で歌うシャンソン入門講座」から始めてください。

 

本サイト独自のルビ表記と発音について

r」は「」で表記。口の奥(喉に近いところ)を震わせて発音します。

★「鼻母音」については、鼻から息を抜きながら母音を発音する(口を閉じて「ン」と発音しない)ので、本サイトでは母音や子音のカタカナ表記の横に「」を添えて鼻母音を表記しています。軽く鼻腔を閉じて息を抜くイメージです。

①「an, em, en, em」は、口を大きく縦に開けた「ア~」と「オ~」の中間のような音。青字で「オ~」「コ~」「ソ~」「ト~」など青字で表記。「r」につくときは「」と表記しています。

②「in, im, ein, ain, un, um」は口を横に開いた「エ」の形で「ア~」と鼻から抜いて発音

③「on, om」は、口を丸くすぼめて鼻から「オ~」と発音

 

リエゾンやアンシェンヌマンについて

リエゾンやアンシェヌマンしている箇所には下線を引いてあります。

 

日本語訳

日本語訳や曲の解説をしているお勧めのサイトはこちらです。

朝倉ノニーの歌物語「Lettre à France フランスへの手紙(哀しみのエトランゼ)」

 

「Lettre à France フランスへの手紙(哀しみのエトランゼ)」歌詞

単語一つずつではなく、歌のメロディやフレーズに合わせてルビの区切りを入れてあります。同じ歌手でもアレンジやバージョンによって、また別の歌手が歌う場合なども、歌詞が異なる場合があります。

 

印刷用歌詞(PDF)

印刷する場合は歌詞(ルビつき&ルビなし)のPDFをダウンロードしてカラー印刷してください。

「Lettre à France フランスへの手紙(哀しみのエトランゼ)」歌詞(PDF)

 

ルビつき歌詞

短めにフレーズを区切って表記していますが、スマホの場合は画面を横長にしてスクロールしながらご覧ください。

「Lettre à France フランスへの手紙(哀しみのエトランゼ)」

Il était une fois

テ ユヌ フワ

Toi et moi

トワ エ ムワ...

N'oublie jamais ça

ヌブリ ジャメ サ

Toi et moi !

トワ エ ムワ!...

 

<間奏>

 

Depuis que je suis loin de toi

ドゥピュイ ク ジュ スュイ ルワ~ ドゥ トワ

Je suis comme loin de moi

ジュ スュイ コンム ルワ~ ドゥ ムワ

Et je pense à toi tout bas

エ ジュ ポ~ トワ トゥ バ...

Tu es à six heures de moi

テュ エ ズァー ドゥ ムワ

Je suis à des années de toi

ジュ スュイ ザ デネ ドゥ トワ

C'est ça être là-bas

セ サ エートゥ ラバ

 

La différence

ラ ディフェ

C'est ce silence

セ ス スィロ~

Parfois au fond de moi

フワ オ フォ~ ドゥ ムワ

 

Tu vis toujours au bord de l'eau

テュ ヴィ トゥジュー ボー ドゥ ロー

Quelquefois dans les journaux

ケルクフワ ド~ レ ジュノー

Je te vois sur des photos

ジュ トゥ ヴワ スュ デ フォト

Et moi, loin de toi

エ ムワ、ルワ~ ドゥ トワ

Je vis dans une boite à musique

ジュ ヴィ ド~ズュヌ ブワ ミュズィーク

Electrique et fantastique

エレクトーケ フォ~タスティーク

Je vis en chimérique

ジュ ヴィゾ~ シメーク

 

La différence

ラ ディフェ

C'est ce silence

セ ス スィロ~

Parfois au fond de moi

フワ オ フォ~ ドゥ ムワ...

 

Tu n'es pas toujours la plus belle

テュ ネ パ トゥジュー ラ プリュ ベル

Et je te reste infidèle

エ ジュ トゥ タ~フィデール

Mais qui peut dire l'avenir

メ キ プゥ ディー ラヴニー

De nos souvenirs ?

ドゥ ノ スゥヴニー

Oui, j'ai le mal de toi parfois

ウィ、ジェ ル マル ドゥ トワ パフワ

Même si je ne le dis pas

メーム スィ ジュヌ ル ディ パ

L'amour c'est fait de ça

ラムゥー セ フェ ドゥ サ

 

Il était une fois

テ ユヌ フワ

Toi et moi

トワ エ ムワ...

N'oublie jamais ça

ヌゥブリ ジャメ サ

Toi et moi !

トワ エ ムワ!...

 

<間奏>

 

Depuis que je suis loin de toi

ドゥピュイ ク ジュ スュイ ルワ~ ドゥ トワ

Je suis comme loin de moi

ジュ スュイ コンム ルワ~ ドゥ ムワ

Et je pense à toi là-bas

エ ジュ ポ~ トワ ラバ...

 

Oui, j'ai le mal de toi parfois

ウィ、ジェ ル マル ドゥ トワ パフワ

Même si je ne le dis pas

メーム スィ ジュヌ ル ディ パ

Je pense à toi tout bas

ジュ ポ~ トワ トゥ バ...

 

フランス語歌詞(ルビなし)

リエゾン、アンシェンヌマンの箇所に下線をつけてあります。

「Lettre à France」

Il était une fois

Toi et moi

N'oublie jamais ça

Toi et moi !

 

<間奏>

 

Depuis que je suis loin de toi

Je suis comme loin de moi

Et je pense à toi tout bas

Tu es à six heures de moi

Je suis à des années de toi

C'est ça être là-bas

 

La différence

C'est ce silence

Parfois au fond de moi

 

Tu vis toujours au bord de l'eau

Quelquefois dans les journaux

Je te vois sur des photos

Et moi, loin de toi

Je vis dans une boite à musique

Electrique et fantastique

Je vis en chimérique

 

La différence

C'est ce silence

Parfois au fond de moi

 

Tu n'es pas toujours la plus belle

Et je te reste infidèle

Mais qui peut dire l'avenir

De nos souvenirs ?

Oui, j'ai le mal de toi parfois

Même si je ne le dis pas

L'amour c'est fait de ça

 

Il était une fois

Toi et moi

N'oublie jamais ça

Toi et moi !

 

<間奏>

 

Depuis que je suis loin de toi

Je suis comme loin de moi

Et je pense à toi là-bas

 

Oui, j'ai le mal de toi parfois

Même si je ne le dis pas

Je pense à toi tout bas